探偵興信所一般社団法人の過去の事例について

 

探偵の一般的な料金相場について解説します。また、探偵興信所一般社団法人では、類似した過去の事例より、調査費用のお見積りを算出しております。参考にしたうえでお気軽にお問い合わせください。

 

一般的な探偵依頼料の相場と過去事例

2024-02-07

2022-10-05

目次
一般的な探偵依頼料の相場
依頼料金は過去事例をもとに算出
過去事例をもとに依頼料の見積り
お得なプランを選択する方法
相場よりも高額な請求をされたとき
探偵依頼料に関するお問い合わせ
この記事のキーポイント
料金相場の説明
探偵興信所一般社団法人の過去事例費用
類似する過去事例から見積もりを算出
お得な調査プラン
高額請求への対処法

一般的な探偵依頼料の相場

一般的な依頼料相場

探偵事務所の依頼料金は、調査の種類や内容、調査手法によって料金が決まります。そのため1時間あたりの単価や相場も調査によって変わってきます。一般的な料金体系として1時間の行動調査を2名体制で行った場合、1万円~3万円が相場となります。そのほか、調査期間や日数、調査に必要な車両等などを加味して依頼料を決定します。しかし、探偵事務所によっては広告費などを調査料金に含めているところがあります。この場合、相場よりも依頼料が高額になるケースもあるため注意が必要です。

 

 

はじめての方にも安心の探偵依頼を

探偵興信所一般社団法人は、はじめて探偵や興信所を利用される方に安心してご利用いただけるように、ご依頼の流れから調査内容まで分かりやすくご説明できるように心がけています。また、探偵業界全体の向上を目指し、探偵社のセカンドオピニオンとしても利用できるなど、調査依頼だけではなく誰でもお困りの際には利用できる社団法人を目指しています。

依頼料金は過去事例をもとに算出

過去事例から見る依頼料金

探偵興信所一般社団法人は、これまでに数多くの調査依頼を受けております。これまでの調査事例をもとに、成功例、失敗例を含め、相談者に適した調査内容をご提案しております。依頼料金についても、豊富な事例をもとに、最適な調査方法を算出した上でご提案をさせていただきます。

 

 

過去事例をもとに依頼料の見積り

お見積りと注意点

探偵興信所一般社団法人では、依頼内容に応じて依頼料の無料お見積りを行っております。過去の事例をもとに依頼料を見積もることも可能です。調査内容や状況によっては予想以上の時間や期間、費用がかかる場合があるため、お見積もりには余裕を想定することも必要です。お見積もりについて疑問や不明点がある場合は、担当者にその都度相談してください。

 

見積時の注意点3つ

 

1.類似の調査事例を参考にする

同様の調査事例を参考に、調査にかかる時間や日数、必要な人員、使用する車両や機材などを加味しお見積りをします。ただし、調査対象者の状況や環境が異なる場合は、お見積り額も異なる可能性があります。

 

2.調査内容を細かく確認する

依頼人より提供される調査内容や調査目的から、調査期間や調査手法などを過去の事例をもとに、目的達成までに必要な要素を抽出してお見積りを作成します。途中で予想外の事態が発生する可能性もあるため、調査内容や調査にかかる期間などは、事前に入念な確認が必要となります。

 

3.追加費用の可能性について把握する

調査中は、予想外の事態が発生することが多くあります。その場合、追加の調査が必要となる可能性があるため、実際に追加調査が必要になった過去事例もご提案させていただきます。

 

 

お得なプランを選択する方法

探偵興信所(社)が勧めるお得なプラン選択方法

探偵会社によっては、キャンペーンなどお得なプランを定期的に発信している場合があります。しかし、安易に料金面だけに注目してしまうと本質を見逃してしまうことになるため注意が必要です。料金やプランだけを注視せず、信頼性や対応力などを確認した上で依頼することが大切になります。探偵興信所(社)では、以下の3つの方法により、依頼者に最も合致する調査プランを提案しています。

 

調査内容を明確化し最適化する

探偵興信所(社)では、調査の目的を明確化しています。これは依頼人が必要な調査だけを依頼することができ、無駄な費用を抑えることに繋がります。

 

事例をもとにお得なプランを選択

探偵興信所(社)では、過去の事例をもとに相談内容に適した調査プランをご提案しています。依頼人は、実際に行った調査内容や調査費用を参考にすることができます。また、事例より料金を抑えたプランや、費用対効果の高い調査プランを選択できる場合もあります。

 

長期契約で費用を抑えるプラン

探偵興信所(社)の長期調査プランやまとまった時間での調査プランは、通常の料金体系よりも料金を抑えることが可能になります。

 

相場よりも高額な請求をされたとき

自己診断と適正診断が大切

探偵会社から相場よりも高額な請求をされた場合は下記を参考にして下さい。

 

■自己診断

  • 【請求内容を確認する】

探偵業者が請求した料金が事前に見積もりした金額と大きく異なる場合は、請求内容とその理由をしっかりと説明してもらう必要があります。

 

  • 【請求内容について交渉する】

依頼料の請求に納得がいかない場合は、探偵業者に交渉を行う必要があります。具体的には、請求内容の詳細を確認し、探偵業者の見解や理由を聞きます。そして請求内容については十分に納得できるか検討します。

 

  • 【再検討を行う】

探偵業者が提案してきたサービス内容に不満がある場合は、再度、探偵業者と話し合いを行い、再検討や折衷案を模索することが必要です。

 

■適性診断

  • 【請求内容を確認する】

請求書の内容を確認し、明細が正しいかどうかをチェックします。不明な点があれば、探偵興信所に問い合わせてご確認ください。

 

  • 【相場価格を知る】

同様の調査を行った場合の相場価格を調べます。インターネット上には探偵事務所の相場価格が掲載されているサイトもあります。そちらを参考にする、または探偵興信所の無料相談でご確認ください。

 

  • 【請求額と相場価格を比較する】

相場価格と請求額を比較し、請求額が高額な場合は、その理由を依頼した探偵事務所に問い合わせください。説明がない場合や、納得のいかない説明であれば、請求額の削減を要求することもできます。

 

  • 【納得できない場合は、第三者機関に相談する】

さまさまな方法を模索したが納得できない場合には、他の探偵事務所や第三者機関に相談することも大切になります。

 

 

探偵依頼料に関するお問い合わせ

探偵興信所の無料相談

探偵興信所では皆様の困りごとや問題・トラブルについて、24時間無料相談窓口より対応しております。無料相談窓口では、探偵依頼をご検討している方や探偵料金に関するお問い合わせなど、様々なことをご相談頂けます。また、他社で出されたお見積もり関しても、調査内容や費用が適正なのかアドバイスも行っております。お気軽にご相談ください。

 

 

 

  • 記事作成者 記事作成者
    探偵S
    この記事を書いたのは、探偵業界22年の探偵Sがこれまでの依頼や調査経験を活かして、ユーザーの皆さんにとって有益な情報をわかりやすく作成しています。
    記事作成者プロフィール

お問い合わせ24時間対応

24時間無料相談・
お見積もりフォームFORM

お悩み、困りごと、調べたいことは、
24時間いつでも探偵がお答えしております。
  • ※送信した情報はすべて暗号化されますのでご安心ください。
  • ※送信後24時以内に回答が無い場合は0120-289-281までお問い合わせください。
  • ※お急ぎの方は 電話無料相談をご利用ください。
   
お名前(匿名でも可)
お住まい地域
ご連絡先(携帯または固定電話)
メールアドレス

※携帯アドレスはPCからの受け取り可能に設定してください

お調べになりたい事項
現時点での情報
依頼目的、希望・要望、その他
ご都合の良い時間帯

※返答を希望する時間帯をお知らせください

関連記事